読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのげーむめも

myゲームメモとうちわ受けの話です。考察はありません。

トロールとガラガラドン(排水溝の場合)

 

むかしむかし、あるところに強いガラガラドンが住んでいました。

f:id:rurikax:20170115164526p:plain


ガラガラドンは子どもたちをつれて、排水溝の向こうにあるおいしいゼリーを食べに行くのが、日課でした。

 

f:id:rurikax:20170115123140p:plain

 

この日も、子どもたちをつれて、おいしいゼリーを食べに行ったのですが、
なんと、つよいガラガラドンはおいしいゼリー洞窟の入り口すぐのところで、
さばきゃんと言う名前の悪魔に捕まって戻されてしまいました。

 

f:id:rurikax:20170115123313p:plain

どうしよう?
頭を寄せ合って、悩む子どもたち。

おいしいゼリー洞窟には、3種類の洞窟があって、
ちいさいゼリーの洞窟
ちゅうくらいのゼリーの洞窟
おおきいゼリーの洞窟
が、あります。

ちいさいゼリーの洞窟は、黒いトロールを倒さないといけません。
ちゅうくらいのゼリーの洞窟は、赤いトロールを倒さないといけません。
おおきいゼリーの洞窟は、黒いトロールを2匹赤いトロールを2匹倒さなくてはいけません。

いつもは、つよいガラガラドンがおおきいゼリーの洞窟で、
トロールを4匹まとめて倒しているのですが、
子どもたちにトロールが倒せるのがまったくわかりません。


「ちいさいゼリーならなんとかなるんじゃないかな?」
子どもたちは、考えました。

「いまから、対策を練っているあたり、グダる予感しかしない」
つよいガラガラドンの電波が届きます。
本当に、無理かもしれないなぁという状況でした。
つよいガラガラドンが倒してくれるものと考えて、みんなほぼ裸なのです。

武器はあるけど、弾がない。
矢がない!
矢作成して、矢を作ったらどうだろう?
風付与したらいけるかも?
アンクルあれば?しかし、罠を忘れた。

 

だめもとではじまる、黒いトロール

f:id:rurikax:20170115125050p:plain

これでいいかニャ?とか聞かれても困る という、状況。

 

5つの排水溝を閉めると、
全員で、南の方の壁に隠れてできるだけ壁越しに攻撃する作戦!

 


よかった・・・

倒せてよかった。

 

めでたし、めでたし。

© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2015 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.